人気がある資格|心身ともにリラックスできるアロマ|セラピストに必要なスキルを学ぶ
レディ

心身ともにリラックスできるアロマ|セラピストに必要なスキルを学ぶ

人気がある資格

レディ

今、保育士の資格が人気を集めています。保育士とは、保育所や児童福祉施設などにおいて保護者の代わりに子どもを保育する人のことを言います。保育士は福祉の仕事のひとつにあたります。対象となるのは0歳から就学前の子どもです。現在、保育士のニーズはとても高まっています。待機児童の多さが問題になるなど、保育士は不足しているのです。保育士は国家資格です。しかも一度取得すればその後更新などの必要もありません。しかし日々勉強することは大切です。出産や子育ての経験がある人はもちろん、子どもが好きな人にとても人気がある資格です。出産、子育ての経験がなくても、自分の子どもができたときに参考になることもたくさんあります。

幼稚園教諭とはどう違うのでしょうか。幼稚園は文部科学省の管轄で、学校です。そのため幼稚園教諭は教育の仕事のひとつになります。保育士になるためには、厚生労働大臣指定の大学や短期大学、専門学校を卒業することで資格を取得することができます。また、保育士試験に合格することでも資格を取得することができます。その場合には講座を受けるなどして自分で勉強することが必要になります。どちらが自分に合っているか比較してみると良いでしょう。保育士は子どもたちの成長を間近で感じられるとてもやりがいのある仕事です。保育士になりたいと思ったら、まずはどのような学校があるのか調べてみると良いでしょう。気になる学校があればパンフレットなどを取り寄せて比較してみましょう。