子供と関わる魅力的な仕事|心身ともにリラックスできるアロマ|セラピストに必要なスキルを学ぶ
レディ

心身ともにリラックスできるアロマ|セラピストに必要なスキルを学ぶ

子供と関わる魅力的な仕事

女性と子供

仕事の幅を広げるには

保育士資格はやりがいのある人気が高い国家資格のひとつですが、他の資格と併せ持つことでさらに活躍の場を広げることができます。最近では、保育園と幼稚園の機能が一体になった認定こども園が増えているので、幼稚園教諭の資格を併せ持つことでさらに就職が有利になります。その他にも、チャイルドマインダーやベビーシッターとして働くときに保育士の資格を所持していることで採用されやすくなります。ベビーマッサージやリトミックなどは、さらに楽しく子供たちと関われるようになり、自宅で教室を開くときも保育士資格があれば安心して通ってもらえます。資格を併せ持つことで、より子供に関する知識を深め仕事の幅や選択肢を広げることができます。

働き方とやりがい

保育士の資格を持っていると様々な働き方ができますが、自分の空いている時間に無理なく働ける職場が多いことも特徴です。ベビーシッターや児童館などで働く場合は、派遣やパートで雇用されることが多く、就業時間や勤務地など希望に合った職場で働ける場合があります。また、保育士資格は一度取得すると生涯働くことができるので、出産育児を経て復職する人も多くいます。保育士の場合は、出産育児で離職をすることがブランクではなく保育士としてのプラスの経験となります。保育士は、子供たちの安全を守るだけが仕事ではなく、集団生活のルールや友達との関わり方、食事やトイレなどの基本的な生活習慣など幅広く成長を促すやりがいのある仕事です。子供たちの成長を感じることができて、自分の子育てにも活かせる保育士の仕事はとても魅力的です。